産後になると体質が変化するので急に疲労がたまりやすくなります。だから妊娠前の時のような無理な体の使い方は避けるようにしましょう。特に授乳中に疲労がたまりすぎるとノイローゼになって鬱気味にもなってしまう場合があるからです。

だから毎日の健康を考えて体に良い食事をするようにすることです。

疲労回復の方法 エゴマ油の摂取

私がおすすめする食事としては、エゴマ油を摂取すること。なぜエゴマ油なのか?それは結構の流れを良くする成分が豊富に含まれているからです。

結構の流れが良くなると体全体にスムーズに栄養がいきわたるようになるので、細胞がどんどん元気になっていき、結果として疲労回復が早くなることに期待ができます。

亜麻仁油もエゴマ油と同じような成分が含まれているからこっちでもいいのではないだろうかと悩まれるかもしれませんね。でも亜麻仁油は原料の質が低い場合が多いのであまりおすすめはできません。特にスーパーで販売されているようなタイプはまず質が低いといっていいでしょう。

疲労回復の方法 抗酸化作用の高いものを摂取

体が酸化するとあちこちに疲労物質がたまりがちなので、酸化を抑制してくれる抗酸化成分が多い食べ物を摂取していく必要があります。

抗酸化作用の高い食べ物として柑橘類、赤ブドウ、アサイー、にんにくといったものが挙げられますが入手しやすいのはにんにくでしょう。

にんにくは疲労回復の効果が高いことはいう間でもないはずですが、最近だとにんにく卵黄があるのでそちらで摂取されている方が多いようです。

疲労回復 サプリ